資産防衛の日々

投資歴17年:独自のルールに基づき割安成長株に中長期投資をしています。臨床工学技士として病院に勤めて4年後に「専業投資家」として独立。宝塚ファン。

人付き合いのためだけに、結婚式に参加しない:picul Lifehack 投資家のライフハック

f:id:picul:20200827234022j:plain
以前、やらないことを決める事が大切だと書きました。なぜなら、時間は貴重だからです。一日24時間と限られていて、1年は365日、そして人間には寿命があって、いつかは死ぬからです。チリも積もればなので、やらないことを決めておくのは合理的なのです。


限られた人生、自分のやりたい事だけにフォーカスします。歳を重ねてから後悔するのではなく、今この瞬間から時間を大切に使っていきます、そのために、やらない事を明確に決めて時間の無駄づかいを防ぐことが大切です。それは、以前も書きましたが、株のポートフォリオの中から、今後期待できない株を損切りしていくイメージです。必要ないこと、やらない事を一つ一つ排除していくのです。


それでは今回は一つ、やらない事を紹介したいと思います。


私は、人付き合いのためだけに、結婚式に参加しません。


最初から、参加しないということを決めています。もちろん、大切な友人の結婚式には行きます。それは楽しみの一つです。しかし、付き合いが浅い関係で行くのは、表面的であり逆に失礼だと思っていますし、お金を払ってるのに半日拘束されるのは苦痛でしかありません。昔、何も考えずに参加した時は、むしろ、お金を払ったのだから、帰らせてくれと思っていました。それからは、「結婚式というのは、軽い気持ちで参加してはならない!」と決意しました。


付き合いで〇〇をする。というのがそもそも嫌いで、自分の心が自由になっていません。他人の奴隷になるのではなく、自ら選択して、貴重な時間を使っていきたいです。心から行きたいと思えばいけばいいのです。「行かないと、感じが悪いしなあ」という気持ちだと、常に相手の顔色伺って生きるようなものです。付き合いが浅い人の結婚式に行く時間があったら、子供に絵本を読んであげる時間の方が大切です。ですので、付き合いが浅い人の結婚式には行かないと最初から決めているのです。


picul.hatenablog.jp