資産防衛の日々

投資歴17年:独自のルールに基づき割安成長株に中長期投資をしています。臨床工学技士として病院に勤めて4年後に「専業投資家」として独立。宝塚ファン。

USEN9418、コングロマリットディスカウントからコングロマリットプレミアムになれるか。

f:id:picul:20210409121919p:plain
USENを最初に買ったのは2019年8月800円台、そして2回目の買い増しが2019年12月1,300円台、3回目の買い増しが2020年12月1,200円台となっており、売却もせずに1年以上保有してる銘柄です。同社に注目したのはU-NEXTですが、USEN全体で見ると様々なセグメントが絡みあっており、財務にも懸念があり長い間ディスカウント評価されてきました。多角化しているのでいわゆるコングロマリットディスカウントされていたのです。しかし、セグメント同士でシナジーが生まれておりプレミアムになる夢も捨てきれないので、U-NEXTの会員増が止まらないかぎり当面保有することになりそうです。


picul.hatenablog.jp

picul.hatenablog.jp

近況報告!家族!株!家族!株!家族!株!

専業になって束縛されることのない人生ですが、私はやりたいことが尽きない性格なのでいくらあっても時間が足りません。とくに家族との時間は大切ですし、それがベースにあるので、空いてる時間に色々なことに取り組むわけです。息子は3歳になっていっぱい遊びます。休みの日には家族3人でお出かけもしますし、そのため友人に会う機会もすっかり減りました。月に数回だけ家族以外の人と会うこともありますが、限られた時間なので余計に楽しく貴重な時間です。


よく、普段何をしているのか聞かれるのですが、最近の1日のスケジュールは7時ごろに起きて、午後5時頃までは株の調査や必要であれば売買しています。株以外の専門家と情報交換したり、IRにメールします。IR質問は、基本的に電話ではなくてメールです。場所はどこでも大丈夫なので、その間にスポーツジムでトレーニングしてます。


インターネットさえ繋がればどこでも株ができるので、週2〜3日は大阪から離れてます。コロナ禍なので近場の京都、兵庫、和歌山に家族で移動して、集中したいときは1人で大阪離れてホテルにこもっているときもあります。先週末もお気に入りのホテルで仕事していました。同じ場所にいるとどうしても考え方が固まってくるので、移動して強制的に刺激を与えてるわけです。
f:id:picul:20210406224735j:plain
f:id:picul:20210406230400j:plain

決算情報は自分でメモしておくべきです!なぜならアタマに残るから

f:id:picul:20210107223736j:plain
最近は株式情報サイトが便利になっていて、株探や銘柄スカウターなどで簡単に詳しい業績推移が分かります。長期間のトラックレコードであったり、四半期の推移も一発で分かります。これらは当たり前の情報ですが、その当たり前の情報が重要なので非常に助かります。


しかし、足りない情報もありますし、重要な数字は自分でメモしておくべきです。なぜならアタマに残るからです。アタマに残っていなければ役に立ちません。ですので、監視銘柄については、開示資料から業績、KPIやセグメントなどをささっとメモしておくと、変化に気付いたり、ストーリー継続が分かるので大切にしている習慣です。セグメント別の業績は特に重要です。銘柄スカウターで分かることもありますが、載っていないこともありますし、自分で書いた方が、セグメントが化けているときに衝撃を受けやすいです。KPIは説明会資料などから拾ってメモしていきます。一人当たりの単価や、アクティブ会員数など、重要なデータがたくさんありますし、それらを四半期ごとにまとめることで、会社が勝っているのか負けているのか一目瞭然です。


当然、保有してない株もメモの作業をします。欲しくなった時に秒速で買えるからです。よく暴落してから、必死で分析する人がいますが、はっきり言って"遅い"です。分析は平時にやっておくことで有事にて力を発揮できるものです。こういう作業は地味です。地味ですが、やってる人は少ないです。やらなくても片っ端からざっくりと記憶していく人もいますが、それは特殊な能力です。私はそんなに記憶できないのでやるしかないです。やれば面白いほど企業が分かりますし、日々のショボい株価変動に踊らされなくなります。


ちなみに、私は難解な数式は一切使ってません。株式投資で儲けるのに必要なのは、誰でも手に入る情報だけでいいのです。分析が複雑になれば、それだけ変数が増えます。変数が増えれば増えるほど、機能不全に陥るものです。

picul.hatenablog.jp

2021年!新年おめでとうございます!picul

f:id:picul:20210101151939p:plain

新年おめでとうございます!!
皆様のご健康、そしてご多幸を心よりお祈りいたします。きっと、素晴らしい一年になります!

近所の太閤園で食事をしてのんびり過ごしました。獅子舞のイベントがあったり子供が大喜びでしたが、元日にも関わらず予想通り空いていました。新型コロナの影響をモロに受けているので、藤田観光の業績はボロボロで瀕死の状況です。株を買うことはありませんが、太閤園が好きなのでなんとか乗り切ってほしいものです。

www.taiko-en.com

本音で語る!2020年12月31日お疲れ様でした!

f:id:picul:20201231095314j:plain

ついに2020年最後の日となりました。年初は新型の流行り病で暗い世界となり、経済もガタガタになり世界が滅亡するかのような雰囲気がありましたが、当然のように世界は滅亡しません。3月の安値では積極的に買いました。
picul.hatenablog.jp

ニュースは不安を煽るのが仕事ですが、その中には単なる推測と、紛れもない事実が混じり合っているので、なにが事実なのか見極める力が投資家には求められます。事実を見極める力を養うのに確実でコスパが良いのは読書です!来年もたくさんの読書をして、さらにパワーアップしていきたいと思います。

数日前、今年のニュースで印象に残っていることを、思い出してTwitterに書きましたが、ここでも再度書きます。

1月:米国によるイラン革命防衛隊のコッズ部隊司令官殺害、日本で英雄と報道したが、国際社会では虐殺者、テロリストとして有名。→例えば、羽鳥慎一のモーニングショーで玉川さんが、コッズ部隊司令官の事を持ち上げていましたが、よくも虐殺者をここまで褒めることができるなと思いましたが、これも表面的なことしか理解していない証拠です。事実は政治、国際関係、経済、安全保障、地政学、色々な事が絡み合って理解できるものです。テレビのワイドショーに騙されてはいけません。ちなみに、私はテレビをほとんど見ませんが、どのように大衆扇動しているのか見るときに使います。

2月:新型コロナ感染拡大、COVID-19
3月:後手後手のWHOがパンデミック宣言、コロナショック
4月:緊急事態宣言、街が死んだ、スーパーマーケットバブル始まる
5月:黒人暴行死により、全米デモ、治安悪化

6月:香港国家安全維持法により、自由や民主主義崩壊→これは衝撃でした。国家安全法第38条は「香港特別行政区の永住権を持たない者も香港以外で規定の罪を犯した場合、本法が適用される」と明記されています。つまり、日本人が日本で中国共産党に不都合なことを喋ったことも犯罪になるのです。その場合、香港に入った途端に逮捕されます。実名と紐付けられるサービスで情報を発信していないかぎり大丈夫だと思いますが、WeChatを利用している人はとくに気をつけた方がよいです。イギリスも極東で空母打撃軍を展開することになりましたが、欧米諸国がどのように反応するのかは習近平は分かっていなかったようです。「テロリストとは交渉しない!」ということで有名なように、米国を中心とした西側諸国は自由を脅かす国に対しては全力で対決します。

7月:プラごみ削減目的でレジ袋有料化したが100均一でプラスチック袋が爆売れ
8月:イスラエルとアラブ首長国連邦が国交正常化

9月:菅スピード政権、デジタル改革や携帯料金値下げなど推進→中国に対して弱腰の可能性があり、国際社会での立ち回りが現時点では曖昧です。今後に期待したいです。当然、安全保障に関わらない分野で経済は結びついていいし、敵意を出す必要はありません。私も中国人の友達がいますし、中国のことが嫌いではありません。あくまで中国共産党の勢力拡大を防ぐのが目的です。尖閣諸島での侵略行為は毅然とした態度で示さないと、周辺で暮らしている日本国民は恐怖です。日本の漁船は中国共産党指揮下の海警局に追い回されたり、危険の中で漁業をしています。与那国、石垣島も近いため、ここを攻略されると防衛ラインが壊れます。実際に自衛官に話を聞いてみると、現場の士気は相当高いみたいですが、政治次第で振り回されるのが、もどかしいと嘆いています。尖閣諸島の位置関係のイメージが湧かないという方が多いので写真を載せておきます。
f:id:picul:20201231091226j:plain

10月:東証が株式売買を初めて終日停止、国際金融都市を目指すのに税制以前の問題で失態
11月:米大統領バイデン当選、PS5発売
12月:新型コロナワクチン始動、コロナ変異種拡大

本当に色々ありましたね…

2020年は激動の一年でしたし、それに合わせて相場も異次元でした。日本周辺の地政学も不安定であり、基本的には戦争抑止のためのプレゼンス拡大ですが、欧米の艦隊がアジアに集結していく不穏な空気もあります。引き続き、何が起きてもいいようにニュートラルな気持ちで資産防衛していきます。

このニュートラルという心構えは私が非常に大切にしているコアとなる部分です。どちらかに傾き過ぎると、逆回転した時に大火傷するからです。もちろん大儲けもありませんが、大きく減らさないでコンスタントに増やし続けることで福利の効果が表れます。資産というのは、ドカン!と増やすだけじゃありません。ジワジワと、いつのまにか一般の人がドン引きするくらい増やすことができるものです。どのような方法を取るかは自由です。自分の性格やライフスタイルを考えて、投資スタイルを確立すればよいです。投資スタイルというのは、正解はなくて、他人を批判するのはあまりにも滑稽です。批判する暇があれ勉強や調査に専念して、他人から吸収できることは吸収して、日々鍛錬を積むことが大切です。今年もお疲れ様でした。来年も楽しんでいきましょう!

マザーズ急落!以前書いた通り引き続き短期投資は静観です:picul

f:id:picul:20201222221640j:plain

picul.hatenablog.jp


本日は相場が崩れました。マザーズは大きく値を下げて人気のあった銘柄も総崩れです。以前書いた通りマザーズの上昇トレンドは一旦終わっています。もちろん、ここから下落が進むのか、踏みとどまるのか分からないので引き続き短期投資はストップ。静観となります。私が短期投資を再開するには少なくとも、トレンドレスか、上昇トレンドに戻ってからになります。


中長期銘柄は保有したままポートフォリオを維持していますが、何も買ってもいませんし、売ってもいません。現金は置いたままです。


追記:息子の体調も回復して一安心です。保育園にも登園できています。友達と遊べて楽しそうです。

色々重なっておりブログ更新が遅れています。

皆さん、お疲れ様です。私の風邪は治って、COVID-19も陰性でした。しかし、1か月ほど前にも病院に行ったのですが、息子の咳がなかなか治らずに、月曜日に40度の高熱が出て、夜には初めて熱痙攣が5分以上続いたため、救急車を呼んで病院で処置してもらいました。救急車に乗った時にはサチュレーション80でしたが、酸素吸って100まで戻って安心しました。初めての熱痙攣で身体が硬直して白目を向いて、呼吸が止まったかのような状況は正直めちゃくちゃ怖かったですが、なんとか乗り切りました。今日も40度の高熱が続いていたのですが、病院で点滴をして水分補給もできたせいか今は回復しています。今日の血液検査では、月曜に比べて白血球も減少傾向だったので、一旦峠は越えたかなと感じました。週末にもう一度外来です。息子の調子が悪いとあまり色んな事のやる気が起きませんが、また元気になればブログ再開したいと思います。いつもありがとうございます。

発熱!38.5度 状況分かるまで投資仕事用のセーフハウスに自粛隔離します!熱引くまでキツイのでブログ休みます


発熱!38.5度
状況分かるまで投資仕事用のセーフハウスに自粛隔離します!熱引くまでキツイのでブログ休みます