資産防衛の日々

投資歴17年:独自のルールに基づき割安成長株に中長期投資をしています。臨床工学技士として病院に勤めて4年後に「専業投資家」として独立。宝塚ファン。

ZHDが続伸、国内大手証券は目標株価900円に引き上げ:本日のニュースコメント picul

f:id:picul:20200929220019p:plain

s.kabutan.jp picul:ZHDが続伸、国内大手証券は目標株価900円に引き上げ→証券会社の目標株価はどうでもいいですが、同社の企業価値が高いというのは、Zホールディングスのサービスを利用している人達は当然知っていました。それは明らかにPayPayを軸に全てが上手く回っており、1年以上前から分かっていたことです。PayPayのキャンペーンを連発することにより、クレジットカード会員が増え、ECも伸び、バリューコマース、アスクル、イーブック、ZOZOなど全てが儲ける力を高めています。PayPayの赤字を嫌気する考え方がありましたが、それは表面的な分析です。黒字の方が良いのは当たり前ですが、PayPayは赤字でもよいのです。その周辺が強固に繋がり、周りが儲かるのです。まさに肉を切らせて骨を断つです。直近、コロナ禍で若干の逆風もありましたが、旅行というのは人間が人間であるかぎり行くものです。今後は一休の回復も鮮明になります。つまり、何が言いたいかというと、投資のチャンスは証券会社の目標株価ではなくて、それよりずっと前から消費者として見つけることができるのです。普段から、お金を使う時に意識することは一つ。誰を金持ちにしているのだろうか?考えながら金を使うと、いたるところに儲けのネタが転がっているものです。

picul.hatenablog.jp