資産防衛の日々

投資歴17年:独自のルールに基づき割安成長株に中長期投資をしています。臨床工学技士として病院に勤めて4年後に「専業投資家」として独立。宝塚ファン。

#1 Zホールディングス(4689)2020年3月期2Q決算

Zホールディングスの過去記事は書いてませんが、ツイートがありました。

11月1日に2Q決算を発表しました。
増収減益となりました。利益は減りましたが、想定通りショッピングやクレジットカード、広告など、様々なセグメントがシナジーを生んでいることが確認できました。本日の終値株価は384円。今年8月26日には258円の安値をつけているので株価が大幅に上昇していることがわかります。株価の過熱感はありますが、長期的なファンダメンタルズは良好です。短期目線か長期目線かにより、判断が分かれるところです。

追記
記事を書いた矢先にLINEとの経営統合のネタが飛んできました。実現すれば非常に大きなポジティブサプライズです。
https://r.nikkei.com/article/DGXMZO52139820T11C19A1I00000