資産防衛の日々

投資歴17年:独自のルールに基づき割安成長株に中長期投資をしています。臨床工学技士として病院に勤めて4年後に「専業投資家」として独立。宝塚ファン。

三菱UFJリースと日立キャピタル、2021年春に合併へ:本日のニュースコメント picul

f:id:picul:20200925232035j:plain

www.nikkei.com picul:三菱UFJリースと日立キャピタルは24日、2021年4月に合併すると発表した→ポジティブなニュースです。三菱UFJリース(8593)はCOVID-19の影響により株価が低迷していますが、合併が実現すればポジティブなニュースになります。今年は企業の再編が進んでいるので、危機の時にこそ行動する姿勢は評価できます。リース業界の対象は、不動産からソフトウェア、航空機や医療まで幅広く収入対象が分散されています。しかし、今回のコロナ禍のように、企業の設備投資需要や、取引先の経営が悪化すれば、それだけ厳しい経営環境になるビジネスです。COVID-19をきっかけに再編が加速されるでしょう。