資産防衛の日々

独自のルールに基づき割安成長株に投資をしています。臨床工学技士として病院に勤めて4年後に「専業投資家」として独立。投資歴14年くらい。 宝塚大好きです。

【株式投資】ボっ〜としていたらチャンス逃します。日常生活は投資アイディアの宝庫。

みなさん、こんにちは。
関西国際空港はいつも通り外国人がたくさんいて、
賑やかで明るい雰囲気となっております。

数年前の駅前思い出してみると、
あきらかに人が増えているのがわかります。
駅前↓

国際線ロビー↓

空港内サンマルクでブログを書いています。

サンマルクを利用するたびに思うのが、
「やっぱり黒い液体(コーヒー)と粉もん(パン類)は儲かる。」

これで思い出すのが、カフェで最強のコメダ珈琲です。
何が最強かというとビジネスモデルです。
同じように黒い液体(コーヒー)と粉もん(パン類)はもちろん売っているのですが
そもそもコメダ珈琲はフランチャイズビジネスです。
大量のフランチャイズ店からロイヤリティと賃料が振り込まれ続けます。
そして、同じくそれらの店がコーヒーとパンを買ってくれることを約束してくれるのです。
その強みが数字にも表れており、圧倒的な営業利益率となっています。

こんな風に、わたしは日常生活でも常に投資のことを考えています。
それが癖になっており、なんでもかんでも投資に結びつけて考える遊びをしているわけです。

日常生活は投資アイディアの宝庫です。
普段から身の回りのことに敏感になりましょう。

近所や自分の周りで起こっている出来事に
注意をはらうだけで多くの発見があります。

「おや、ここの店また店舗だしたのか」
「⚪︎⚪︎社の営業車頻繁に見るようになったなあ」
「近所の子供が⚪︎⚪︎に夢中だ」
「△△さんは⚪︎⚪︎社の会員になったらしいよ」
「いつも繁盛してるなあ」
「この店の低価格には衝撃を受ける」
「素晴らしいサービスだ」

どんなことでも投資のヒントがあります。
そういうことを入り口に、
ビジネスモデルや業績財務を分析すると思わぬお宝銘柄を見つけることができます。

例えば、
昔、業績スーパーを利用して、その低価格に衝撃を受けました。
そのころの株価は、株式分割考慮後で500〜600円でした。
今から考えると10分の1の株価ですね。
もちろんそのまま10倍の利益をとることはできませんでしたが、
誰も見向きもしていないときにお宝株を発掘できました。

同じように、最近はキリン堂に衝撃を受けてます。
picul.hatenablog.jp

picul.hatenablog.jp

当ブログで登場する銘柄は推奨ではありません。
わたしの考え方の紹介です。

オフ会で会いましょう!よく聞かれる質問ですがセミナーや個別指導はしておりません。

みなさんこんにちは!

大阪城エリアがすごく素敵な場所になっており

わたしの移動オフィスの一つに確定です!笑

f:id:picul:20170623160544j:image

f:id:picul:20170623160513j:image 

f:id:picul:20170623160559j:image

f:id:picul:20170623160611j:image 

f:id:picul:20170623160616j:image

f:id:picul:20170623160627j:image

さて、セミナーをやっていないかどうかよく聞かれますが、現時点ではしていませんし、今後もする予定はありません。

 

でも、オフ会等で気軽に質問していだければいいですよ。

投資仲間が増えることは嬉しいことなので

「来るもの拒まず」です。

回遊魚のように、大阪府の中を常に移動してるので、近所の方はお茶もオッケーです。

あっ、もちろんわたしのスケジュールが空いていればですが。

 

オフ会やお茶の参加条件

・性格がかなり良い

・自分がもらうことより、相手に与えることの重要性を知っている

・日本が好き

 

 

コムチュア(3844)が2.5倍。テクマトリックス(4762)が6倍‼︎これぞ株式投資。

当ブログを昔から読んでくださっている方なら

ご存知だと思いますが、

わたしはコムチュア(3844)とテクマトリックス(3762)の大ファンです。

picul.hatenablog.jp

 当時の株価は1,995円です。

本日の株価は5,090円なので約2.5倍。

やっぱり業績ピカイチの会社はすごいですね。

 

 

次にテクマトリックス!

picul.hatenablog.jp

 当時の株価は609円。

これは株式分割する前の株価ですので、

株式分割を考慮すると約300円です。

 

本日の株価は1,808円。

つまり、当時の300円から約6倍の1,808円に大出世です。

これぞ株式投資ですね。

 

しかし、こんな大相場をず〜っと保有し続けることは難しいです。

もちろんできる人もいます。

私はできませんでした!笑

 

上昇相場の間、分割利益確定をしていても、

永遠に上昇相場が続けばいつかはポジションがなくなります。

(買い戻しのチャンスがないときもありますしね)

 

そんなときに役立つのが恩株です。

 

分割利益確定が終わっても

恩株に頑張ってもらいましょう。

恩株は他口座に移管して忘れるのが一番です。

エリアリンク(8914)の株価が動いていませんが、会社の状況が変わっていなければ放置するまで。

エリアリンク(8914)の株価が動いてません。

取得単価が1,280円で含み益はありますが

一切分割利益確定していません。

とりあえず、会社の状況が変わらないかぎりこのまま放置プレイ継続します。

 

あっ、推奨銘柄ではありませんよ‼︎

このブログでは株の推奨は一切しません。

ブログの内容は、わたしの戯言だと思ってください。

ピックルスコーポ(2925)が大きく上昇。依然と割安感あるが油断は禁物。

ピックルスコーポ(2925)の株価が大きく上昇しています。

本日の株価終値は1,850円。

 

業績から考えると、依然と割安感がありますが株価は高値圏です。

というより高値更新しているので、新たな上昇相場に入った可能性さえあります。

 

しかし、油断は禁物。

短期的には、どうなるのかわからないのが株というものです。

 

そのわからないことにどう対処すればいいのか。

それは分割利益確定(売り上がり)です。

 

例えば、10,000株のポジション持っており

本日、最初の分割利益確定を実行して

1,830〜1,850円で1,000株売却したとします。

そうすると残りは9,000株てす。

 

次は1,995円で1,000株

2,195円で1,000株

2,495円で1,000株

2,xxx円…………

とまあ、こんな感じで利益確定していくのです。

分割利益確定の値幅は各自好きなように決めることができます。

 

「最初に一気にポジションの3割ほど分割利益確定してから、随時売り上がりする」といったルールを作っても面白いでしょう。

 

大事なのは

ルールを作っているかどうか。

そのルールを守れるかどうか。

自分を制することが大事です。

 

株価上昇にそこまで自信がないようなときには、一旦ポジションの半分を一気に利益確定するなどもできます。

そうすれば相場が下がっても上がってもどうでもいいですね。