読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

資産防衛の日々

独自のルールに基づき割安成長株に投資をしています。臨床工学技士として病院に勤めて4年後に「専業投資家」として独立。投資歴14年くらい。 宝塚大好きです。

TDCソフトウェア(4687) 2016年1集

会社四季報へのコメント

おやっ、雨が止んだようです。

カラスも喜びのあまりカーカー鳴いています。

予定があるので、これを書き終えたらリュックを背負い愛車(自転車)に乗ってでかけます。

そんなことを考えていたら、Macの電池残量が5%ということに気づき急いで充電。

ということで会社四季報から適当に銘柄を選びます。

TDCソフトウェア(4687)

指標は会社四季報データそのまま使用。

前号比増額↑

会社比強気

株価1,308円

今期予想PERは8.8倍

来期予想PERは8.0倍

2015年12月からストレスチェックが義務付けれたため、ストレスチェック支援システムのソリューションを提供することによりテーマ性に乗りました。

業績の勢いが良く、このトレンドで1株益が上昇していくとなると面白いでしょう。

自己資本比率は68.8%で予想ROEは11.9%

ネットの現金が43億円あります。

現在の時価総額が91億円なので、まるごと手に入れれば単純に43億円手に入ります。

直近は1,400円の高値を更新したあと、利益確定に押され1,450円付近。

今期予想1株益は149円なので、今期予想PERは10倍付近。

配当利回りは2.14%ですが、配当性向は30%に向けているので増配余地あり。