資産防衛の日々

投資歴17年:独自のルールに基づき割安成長株に中長期投資をしています。臨床工学技士として病院に勤めて4年後に「専業投資家」として独立。宝塚ファン。

4536参天製薬2021年3月期決算

f:id:picul:20210519164318j:plain

4536参天製薬
5月19日株価終値1,417円
今期予想PER18.39倍

2021年3月期決算
今期は大きめの4円増配の32円となり、1株益予想は77.07円となりました。今期予想の営業利益は415億円。眼科薬市場でのシェアは中国を除き高まっており、日本51.1%、中国13.3%、アジア9.2%、EMEA4.1%。本日、中期経営計画を発表しました。2025年度に営業利益660億円、2030年度イメージで1,500億円としています。緑内障、眼瞼下垂、近視、網膜色素性変性症に成長ポテンシャルがあるようです。長年、戦略的に利益が伸びない状況でしたが、中期経営計画を見る限り、利益や株主還元も重視していくようです。2015年以降、株価は約1,300〜2,200円のレンジとなっておりダラダラしています。