資産防衛の日々

投資歴17年:独自のルールに基づき割安成長株に中長期投資をしています。臨床工学技士として病院に勤めて4年後に「専業投資家」として独立。宝塚ファン。

開示情報を見る!開示情報を見る!開示情報を見る!

f:id:picul:20210418223516j:plain
開示情報を見る!よく聞くフレーズですね。でも、とても大切なことです。株の秘訣と言ってもいいくらい大切なことです。

少しでも上達したい方は、決算資料だけでも読んでください。他人から銘柄を教えてもらうより、Twitterで見つけるより、会社四季報を見るより、よっぽど早くお宝銘柄にありつけます。

決算資料を読むことで、セグメント急成長、ビジネスが収穫期に入っていた、成長率が株価に織り込まれていない、戦略的に減益になっているだけ、表面上利益率悪いが実は高収益ビジネス、などなど、これはほんの一例ですが、色々な事を発見することができます。

こういう事を伝えるのは、競争相手が増えるから教えない方がいいと言われることがあります。しかし、実行する人は限られているので問題ないと思います。継続的に開示資料を見るというのは時間がかかるからです。

勿論、効率的に時間をかけないで稼ぐ人もいるかもしれませんが、私にはその能力がありません。圧倒的に時間をかけて圧倒的な結果を出すだけです。どないしてでもやったろうと思う気迫とともに勝ち続けるのです。勿論、この勝ち続けるというのは、途中経過のコスト(損失)も受け入れて、トータルで勝ち続けるという意味です。

株式投資は上手くいくと人生化けます。それが幸せと直結するわけではありませんが、化けると面白いです。化けると、金が問題の不幸を避けることができます。