資産防衛の日々

投資歴17年:独自のルールに基づき割安成長株に中長期投資をしています。臨床工学技士として病院に勤めて4年後に「専業投資家」として独立。宝塚ファン。

損失確定は秒速です。全くためらいはありませんし、持つべきではないです:picul

f:id:picul:20201205214736j:plain
「損しないのですか?」と聞かれたことがありますが、とんでもないです。しょっちゅう損失確定をしています。私の場合、自分の見通しが変わったときに損切りするのは秒速です。さらに損失という言葉にネガティヴなイメージはなく、あくまでビジネス上のコストだと考えています。ビジネスする上でコストは避けて通れません。それを避けていると、余計に大きなコストに繋がることになります。


しかし、私は株価下落したからという理由では損失確定しません。それは単なるボラティリティであって、企業のファンダメンタルズが変わってるわけではないからです。損失確定は株価下落ではなく、ファンダメンタルズで判断するのです。もしくは、自分の見通しが間違っていたときです。いずれにせよ、損失確定するルールが明確になっていると、中長期投資において日々の株価変動にうろたえることがなくなります。


ちなみに、短期取引をする時は、高値圏で株を買う時が頻繁にあるので、株価下落での損失確定は必須としています。これらは、あくまで私の考え方です。

picul.hatenablog.jp

picul.hatenablog.jp