資産防衛の日々

投資歴17年:独自のルールに基づき割安成長株に中長期投資をしています。臨床工学技士として病院に勤めて4年後に「専業投資家」として独立。宝塚ファン。

銘柄!丸パクリは自分のためになりませんが、参考にして自分でストーリーを描くなら経験値も積めるので素晴らしいことです

f:id:picul:20201204224334j:plain
尊敬する投資家の保有株がわかっても、そこで何も考えず追随買いするのは止めた方がいいです。例えば、優秀なファンドマネージャーの保有銘柄は公開されていますし、個人投資家もツイッターやブログ、マネー雑誌などで銘柄公開しています。真似するのは簡単なのです。しかし、それを丸パクリするのは色んな面で自分のためになりません。

どんなに素晴らしくみえる銘柄でも、取得単価、保有期間、売却するタイミング、ポートフォリオでの比率などで投資パフォーマンスが大きく変わるからです。さらに、自分で考えずに単純にイナゴ買いをすると、考えることを放棄しているので投資脳も発達しません。

ですので、銘柄を調べるキッカケにしたり、銘柄への考え方を勉強する程度にとどめておいて、その結果自分でストーリーを描けたら株を買えばいいです。もちろん、出口戦略まで決めれることが大切です。そうすると、経験値も積めますし、間違いなく実力が上がります。自分で決断するのであれば、銘柄を参考にしても大丈夫です。私は昔、ファンドマネージャーの資料を読み漁っていた時期があります。

picul.hatenablog.jp

twitter.com