資産防衛の日々

投資歴17年:独自のルールに基づき割安成長株に中長期投資をしています。臨床工学技士として病院に勤めて4年後に「専業投資家」として独立。宝塚ファン。

22%増 米ブラックフライデー通販。日本のECも良いでしょう:本日のニュースコメント picul

r.nikkei.com picul:アメリカのブラックフライデーは、昨年に比べて通販が22%増だったようです。逆に実店舗の客足は52%減となっており、勝っている会社と負けている会社が明確になっています。おそらく日本も同じようにECが好調です。今年はECに大きな追い風となりましたが、一過性ではなくて、少し先の未来に強制的にワープしただけです。もちろん今年はスパイク的な需要があったので来期のハードルは上がっていますが、これからも市場が拡大していくことは確実です。負けているところで細かいところを見ると、実店舗のアパレルなどは、一部のファストファッションを除いて厳しい状態が続いています。例えば、パルグループ(2726)は足元厳しく今期は絶望ですが、ECの比率も上げているため、来期回復期待で拾っておきたい気持ちもあります。しかし、銘柄優先順位の関係で今のところ買っていません。株価は1,186円で低迷しています。


【編集後記】3歳になったばかりの息子は歌とダンスが大好きで、今日もダンスを披露してくれています。

f:id:picul:20201129180408j:plain