資産防衛の日々

投資歴17年:独自のルールに基づき割安成長株に中長期投資をしています。臨床工学技士として病院に勤めて4年後に「専業投資家」として独立。宝塚ファン。

「CFOの役割について」という記事を読んで、昔CFOをしていた頃の思い出が蘇りました。

note.com picul:CFOの役割を、分かりやすく説明されている素晴らしい記事でした。CFOは資金調達だけではなく、経営戦略についても深く関わり、やりがいのある仕事です。実はわたし、6年前ベンチャーに株主として関わったときに、CFOのポジションについたことがあります。当時のわたしは、個人投資家として静かに過ごしていたのですが、何か刺激を求めていたのかもしれません。専門的な知識が必須なので、生半可な気持ちではできないのですが、CFOとして勉強させてもらうことができたのです。当時の取締役メンバーは優秀で、私の出る幕はほとんどなかったですが、一緒にたくさんのディスカッションをしたのが懐かしいです。その後、ベンチャーは解散となり、取締役や主要メンバーはエンジニア、投資銀行、コンサル、海外協力隊などの道に進み、各々充実した人生を歩んでいます。今でも、ランチをする仲で非常に良い思い出になりました。ベンチャーはお友達ごっこではないのですが、こういう形もありなのでは?と思いました。下の写真は当時、グランフロント大阪にあるナレッジサロンにてミーティングの様子です。後ろにスカイビルが見えます。

f:id:picul:20201024230434p:plain