資産防衛の日々

投資歴17年:独自のルールに基づき割安成長株に中長期投資をしています。臨床工学技士として病院に勤めて4年後に「専業投資家」として独立。宝塚ファン。

今、所有してないとしたら、これを買いたい?:picul Lifehack 投資家のライフハック

f:id:picul:20200806215957j:plain

株を保有していると、その株を保有し続けるか手放すべきか判断する時があります。そんなときに迷いはありませんが、もし迷いそうになったら自分にこんな質問をするようにしています。「今、この株を持ってないとしたら、すぐに買いたいか?」この質問をすることで、株を保有し続けるべきか手放した方がいいかが分かります。買いたくなかったら、持ち続ける理由はないので手放し(売り)ます。


物でも同じ考え方です。物が捨てれないという時には、「今、この物を持っていないとしたら、この瞬間すぐに買いたいか?」という質問をすればいいのです。今は使わないけど、いつか使う。というくらいの頻度であれば、そもそも所有するのではなくて、レンタルすればよいだけです。大抵の物はレンタルや何かしらのサービスで利用できる便利な時代です。


レンタルするより、所有する方がコストが安く済めば、所有すればいいだけです。レンタルの方が安ければレンタルするのです。例えば、私はここ数年、外付けハードディスクを買っていません。iPhoneやMacに入ってる重要なデータはiCloudに保存しています。様々なデータ管理はEvernoteなのでペーパーレスです。手帳はスマホの無料カレンダーを利用してるので、10年くらい手帳を買ってません。スマホの手帳にすることで1,500円✖️10年で15,000円は節約できます。40年で60,000円です。ちなみに節約したいからスマホの手帳にしてるのではなくて、単に便利だからです。いつでもスケジュールが分かりますし、スマホの手帳だと検索機能があるからです。過去の情報を調べたいときにはそのキーワードを入力するだけです。さらに、わざわざ手帳を持ち歩く必要がありません。アナログ派とデジタル派がありますが、私は字を書くのが苦手でしたので、それも要因になってデジタル派になったのかもしれません。

本来、物というのは利用するから価値があるのです。ここでの利用とはもちろん鑑賞も入っています。ただ、置いてるだけではなんの価値もなく、それならわざわざお金と交換せずに、ショッピングモールに保管し続けてもらった方がよいでしょう。ショッピングモールに保管しておけば、最新バージョンが発売されるたびに入れ替えてくれます。常に新品です。所有すれば古くなっていきます。


そうやって無駄な買い物を減らしていきます。日常の生活コストは意外と低いということに気づきます。どうしても所有する必要があれば所有するのです。




【編集後記】
インバウンド激減により、大阪城公園のスターバックスの席もガラガラで快適に利用できます。ジョーテラス大阪と森ノ宮方面の2店舗ありますが、写真は森ノ宮方面のスターバックスです。どちらの店舗もパソコンで作業してる人が多くて、なぜか仲間意識が湧きます。昨日の午後、二軒目にこのスタバ利用して、ひたすら開示資料やホームページを読みながら、売買の指値が刺さったらポートフォリオの表をいじる。などの作業を地味に行っていました。
f:id:picul:20200806201852j:plain