資産防衛の日々

投資歴17年:独自のルールに基づき割安成長株に中長期投資をしています。臨床工学技士として病院に勤めて4年後に「専業投資家」として独立。宝塚ファン。

インカムゲイン!!

新型コロナによる景気後退懸念。これらを過度に織り込んでいる株や、むしろ業績に影響でない株まで下落しています。 ちなみに一時的な要因により業績がボロボロになる株はチャンスなのでありがたくいただきます。こういうときに長期保有できる銘柄を手に入れることができるのです。考え方次第ですが手に入れた銘柄は大切にしたいと思います。先週末、ありがたいことにREITもホテルだけでなく、レジデンスや底地、物流まで投げ売りとなりました。(REITに関しては本日23日急反発しています)株はインカム4〜6%がゴロゴロ、 REITは8%超え。リーマンショックのときのREITは20%の利回りもあったので、この水準が激安とは言えませんが、不動産買うこと考えれば楽に分散できて、管理の煩わしさもないので有難いです。相場が回復するまでインカムで静かに楽しみたいと思います。逆に短期間で急反発することになればインカムの魅力がなくなるので、インカムは捨てて売却することもありえます。

この数ヶ月のボラテリティは狂ってますが、年単位で考えれば誤差。異常なボラテリティに踊らされないことが大切です。今まで通りスタンスを変えず、相場を予想せずに安い株は買って保有し続けて配当金を貰いたいと思います。もちろん、このボラテリティを利用して稼ぐ手法を持っている人は稼ぎまくればよいでしょう。私にはその能力がありません。