資産防衛の日々

投資歴17年:独自のルールに基づき割安成長株に中長期投資をしています。臨床工学技士として病院に勤めて4年後に「専業投資家」として独立。宝塚ファン。

#2 スカラ(4845) 2020年6月期1Q決算

スカラの前回記事より抜粋

スカラの前回記事はコチラ
picul.hatenablog.jp


11月14日、想定通りスカラの1Qは弱い決算が発表されました。これにより、短期筋の信用買いが減れば非常に魅力的な銘柄になります。事前に想定されていたにも関わらず決算翌日(11月15日)には853円から751円まで一気に売り込まれました。決算翌日は過剰反応したようですが、本日の終値は805円です。ソフトブレーンの決算を見ることでスカラの先読みができるので、ソフトブレーンの決算に注目することが大切です。