資産防衛の日々

独自のルールに基づき割安成長株に投資をしています。臨床工学技士として病院に勤めて4年後に「専業投資家」として独立。投資歴15年くらい。 宝塚大好きです。

#1 イオンの稼ぎ頭である、イオンフィナンシャル、イオンモール、ウエルシア

今日は、鮨惣五郎でご飯でした。雰囲気も良くてこだわりがあり美味しかったです。


鮨 惣五郎
06-6347-6568
大阪府大阪市北区曽根崎新地1-3-32 新地リバティービル 1F
https://tabelog.com/osaka/A2701/A270101/27077129/



イオンフィナンシャル、イオンモール、ウェルシア

イオンは時代遅れと誤解されることがありますが、実は非常に強固なビジネスモデルです。様々なセグメントがシナジーを生み出しており、個々が少しづつ存在感を増しているのです。とくに目立っているのが、イオンフィナンシャル、イオンモール、ウェルシアです。イオンフィナンシャルは東南アジアでプレゼンスを高めており、イオンモールは中国やASEANで利益を稼ぐ体制が整っています。膨大なキャッシュフローを利用して、最先端のモール開発を行うことができるのです。あと、モールはノウハウの塊です。これが意外と知られていないことなんですが、モールってのは飽きさせない工夫が必要なのです。人気のあるテナントに入ってもらえばよい。という単純な話ではありません。

株価は今年8月の安値から大きく上昇しているので、相場全体が調整すれば引きずられるでしょう。イオンフィナンシャルは8月26日に1,493円の安値をつけています。イオンモールは1,562円の安値をつけています。

10月30日株価終値
イオンモール1,720円
イオンフィナンシャル1,640円

2020年1月16日追記↓↓

イオンフィナンシャルの会社紹介映像を共有しておきます。
www.irwebcasting.com


「賢者の選択」の動画も分かりやすいです。
kenja.jp