資産防衛の日々

独自のルールに基づき割安成長株に投資をしています。臨床工学技士として病院に勤めて4年後に「専業投資家」として独立。投資歴14年くらい。 宝塚大好きです。

和歌山白浜 4日目。


今日はまったりと過ごしました。地元の梅干し屋さんに行ったり、スーパーに行ったり、散歩をしたりです。


さて、相場は非常に堅調です。久しぶりに気持ちの良い上昇トレンドが継続中で、含み益が増えている方も多いのではないでしょうか。そこで、含み益の話をします。含み益は幻?そんなことありません。含み益は事実です。株という資産で保有しているだけです。株を売却しても円という資産で保有するだけです。株と円、ボラティリティは違っても、どちらも変動する資産に変わりありません。同じように含み損も幻ではありません。事実です。買った時より価値が下がっている。それだけです。現時点の資産価値です。含み益も含み損も事実です。

ごくたまに、含み益は幻。含み損は事実。という発言を見ますが、矛盾していますね。100歩譲って、「含み益は幻、含み損も幻」というならまだ分かります。いずれにせよ、どちらに傾いてもその数字はその時点で事実です。