資産防衛の日々

独自のルールに基づき割安成長株に投資をしています。臨床工学技士として病院に勤めて4年後に「専業投資家」として独立。投資歴14年くらい。 宝塚大好きです。

現在は恩株合わせて72銘柄のポートフォリオで働いてもらっています。

銘柄数がかなり増えています。
現在、恩株合わせて72銘柄保有しているので、いわゆる分散投資になっています。わたしの場合、リスクを低減させるために分散しているのではありません。欲しい株をそのまま放っておけないのです。いわゆるピーターリンチ的な考えになってしまっています。


でも、上位5銘柄で資産の50%を占めているので、個人的にはわりと集中しています。残り、67銘柄はほとんどが数百万円レベルのポジションにしています。。少ない株は最低単元しか保有していないものもあります。あるていど資産が増えてからは保守的な運用になったなと感じています。それで家族の幸せが守れているので、これからも保守的に運用します。


どういった、運用方針をとるのかは人それぞれです。ガンガン増やすことを大切にしている人もいますし、とにかく減らさないことを重視している人もいます。私は年15〜20%以上で運用できたら大満足です。兼業の時はガンガン増やすことを最重視していました。なぜなら、給与があるので生活に困らないからです。できるかぎりフルインベストメントを心がけていました。やはり、その分増えるのが速かったです。


■上位5銘柄
A社・時価総額300億以上
B社・時価総額170億以上
C社・時価総額160億以上
D社・時価総額160億以上
E社・時価総額130億以上

去年からの2銘柄に合わせて、今年の2月初旬の急落で新たに3銘柄組入ました。3銘柄組み入れるために、もともと保有していた3銘柄は利益確定しています。