資産防衛の日々

独自のルールに基づき割安成長株に投資をしています。臨床工学技士として病院に勤めて4年後に「専業投資家」として独立。投資歴14年くらい。 宝塚大好きです。

【キリン堂での買い物】同社は食品に力を入れているので消費者にとってありがたいです。

近所にキリン堂がないという方のために
購入した食品がどれくらいの値段かを紹介しますね。


・米(5キログラム)
・缶詰(さば水煮)が2個
・もずく
・ペットボトル2L(爽健美茶)を買いました。


合計2,184円(税込み)


めちゃ安いです!!


実はポイントカードを併用したり、買い物する度にもらえる5%割引クーポンを使えばもっと安くなります。(私は財布の中をシンプルにしておきたいので、ポイントカードや割引きクーポンを持たない主義です)


もちろん、業務スーパーでも衝撃的な価格で買い物することはできますが、キリン堂は「薬」という参入障壁に守られた武器と一緒に食品を売っているのです。そこがスーパーとは違う強みです。キリン堂でちょっとした食品を買う癖がつけば、日用品や薬品などのついで買いも取り込めるということです。


株価は1,147円でPERも20倍近くなりました。随分と上昇してしまったので、投資しているプレーヤーも少しつづ入れ替わっているでしょう。(安く買って高く売るプレーヤーから高く買ってさらに高く売るプレーヤーに選手交代)


■キリン堂の過去記事はコチラ
picul.hatenablog.jp