資産防衛の日々

独自のルールに基づき割安成長株に投資をしています。臨床工学技士として病院に勤めて4年後に「専業投資家」として独立。投資歴14年くらい。 宝塚大好きです。

売買の必要がなければしなければいい。必要があれば売買すればいい。

みなさん、こんにちは。

大阪は雨です。蒸し暑くてもいいので、眩しい太陽を拝みたいです。

 

月曜日に行った、「ジョー・テラス・オオサカ」のホノルルバーガー。

f:id:picul:20170703162357j:image

f:id:picul:20170703162403j:image

f:id:picul:20170703162406j:image

 店内の雰囲気は明るく、接客も良いので気持ちよく過ごすことができました。土日は非常に混雑するので、平日行くことをおすすめします。平日ならカフェもガラガラなので、リッチな気分を味わえますよ。

 

 

株の話をすると、今週はまだ売買してません。

 

 

売買するとしたら以下のような機会が、週に1〜2度あるかないかです。

・新規で株を買うor保有株の買い増し

・分割利益確定や買い戻し。

・銘柄の入れ替え。

・保有する理由がなくなり撤退(利益確定&損失確定)

 

 

売買の必要がなければしません。必要があれば売買します。これ、当たり前のことですがめちゃ大事です。多くの初心者が陥りがな悪手が”多すぎる売買”です。多すぎる売買は、買うときでないのに株を買ったり売るべきでないのに株を売ったりする確率が高まります。売買は慎重に行うべきなのです。注文を出す前に、それが本当に必要な売買なのか、鏡に映った自分に問いかけてください。本当に必要であれば、売買の手数が増えても構いません。