資産防衛の日々

独自のルールに基づき割安成長株に投資をしています。臨床工学技士として病院に勤めて4年後に「専業投資家」として独立。投資歴14年くらい。 宝塚大好きです。

【日常生活はチャンスの宝庫】ボっ〜としていたら投資チャンス逃します。

みなさん、こんにちは。
関西国際空港はいつも通り外国人がたくさんいて、
賑やかで明るい雰囲気となっております。


数年前の駅前思い出してみると、
あきらかに人が増えているのがわかります。
駅前↓


国際線ロビー↓


空港内サンマルクでブログを書いています。

サンマルクを利用するたびに思うのが、
「やっぱり黒い液体(コーヒー)と粉もん(パン類)は儲かる。」


これで思い出すのが、カフェで最強のコメダ珈琲です。
何が最強かというとビジネスモデルです。
同じように黒い液体(コーヒー)と粉もん(パン類)はもちろん売っているのですが
そもそもコメダ珈琲はフランチャイズビジネスです。
大量のフランチャイズ店からロイヤリティと賃料が振り込まれ続けます。
そして、同じくそれらの店がコーヒーとパンを買ってくれることを約束してくれるのです。
その強みが数字にも表れており、圧倒的な営業利益率となっています。


こんな風に、わたしは日常生活でも常に投資のことを考えています。
それが癖になっており、なんでもかんでも投資に結びつけて考える遊びをしているわけです。


日常生活は投資チャンスの宝庫です。
普段から身の回りのことに敏感になりましょう。


近所や自分の周りで起こっている出来事に
注意をはらうだけで多くの発見があります。


「おや、ここの店また店舗だしたのか」
「⚪︎⚪︎社の営業車頻繁に見るようになったなあ」
「近所の子供が⚪︎⚪︎に夢中だ」
「△△さんは⚪︎⚪︎社の会員になったらしいよ」
「いつも繁盛してるなあ」
「この店の低価格には衝撃を受ける」
「素晴らしいサービスだ」


どんなことでも投資のヒントがあります。
そういうことを入り口に、
ビジネスモデルや業績財務を分析すると思わぬお宝銘柄を見つけることができます。


例えば、
昔、業績スーパーを利用して、その低価格に衝撃を受けました。
そのころの株価は、株式分割考慮後で500〜600円でした。
今から考えると10分の1の株価ですね。
もちろんそのまま10倍の利益をとることはできませんでしたが、
誰も見向きもしていないときにお宝株を発掘できました。


同じように、最近はキリン堂に衝撃を受けてます。
picul.hatenablog.jp

picul.hatenablog.jp


当ブログで登場する銘柄は推奨ではありません。
わたしの考え方の紹介です。