資産防衛の日々

独自のルールに基づき割安成長株に投資をしています。臨床工学技士として病院に勤めて4年後に「専業投資家」として独立。投資歴14年くらい。 宝塚大好きです。

ピックルスコーポ(2925)が大きく上昇。依然と割安感あるが油断は禁物。

ピックルスコーポ(2925)の株価が大きく上昇しています。

本日の株価終値は1,850円。

 

業績から考えると、依然と割安感がありますが株価は高値圏です。

というより高値更新しているので、新たな上昇相場に入った可能性さえあります。

 

しかし、油断は禁物。

短期的には、どうなるのかわからないのが株というものです。

 

そのわからないことにどう対処すればいいのか。

それは分割利益確定(売り上がり)です。

 

例えば、10,000株のポジション持っており

本日、最初の分割利益確定を実行して

1,830〜1,850円で1,000株売却したとします。

そうすると残りは9,000株てす。

 

次は1,995円で1,000株

2,195円で1,000株

2,495円で1,000株

2,xxx円…………

とまあ、こんな感じで利益確定していくのです。

分割利益確定の値幅は各自好きなように決めることができます。

 

「最初に一気にポジションの3割ほど分割利益確定してから、随時売り上がりする」といったルールを作っても面白いでしょう。

 

大事なのは

ルールを作っているかどうか。

そのルールを守れるかどうか。

自分を制することが大事です。

 

株価上昇にそこまで自信がないようなときには、一旦ポジションの半分を一気に利益確定するなどもできます。

そうすれば相場が下がっても上がってもどうでもいいですね。