資産防衛の日々

独自のルールに基づき割安成長株に投資をしています。臨床工学技士として病院に勤めて4年後に「専業投資家」として独立。投資歴14年くらい。 宝塚大好きです。

キリン堂(3194)の月次が好調!! 私の日常生活での肌感覚は間違っていなかった。

先月、キリン堂についてブログを書きました⇓
picul.hatenablog.jp

上記の見方は間違っていなかったようです。
6月16日に発表した同社の月次営業速報によると
既存店前年伸長率
3月0.2
4月6.7
5月2.7
全店では
3月4.2
4月11.8
5月7.7

あきらかに数字に勢いがあります。
これがどこまで持続できるのかわかりません。

しかし、近隣にキリン堂があれば、
節約好きの主婦主夫はキリン堂を選ぶという事実があります。
なぜなら、食品がひくくらい安いからです。
毎日、買い物する人は100円、200円安くなるだけで喜んでそこに通うものです。
そこでついで買いを誘うのです。

現在の業績から考えると
PERに割安感はありませんが、
株価は順調に上昇しています。
5月18日株価839円⇒前日終値938円

ちなみに、本日の寄り付きは971円まで上昇しているので
こういうポイントでは分割利益確定の指値が約定しています。
一度、分割利益確定が決まれば、ここから上がっても嬉しい下がっても嬉しい
どうなってもいいので、気を楽にできるのです。