資産防衛の日々

独自のルールに基づき割安成長株に投資をしています。臨床工学技士として病院に勤めて4年後に「専業投資家」として独立。投資歴14年くらい。 宝塚大好きです。

本決算は要注意。自信がない場合はポジションを減らしておくのが鉄則。

本決算は要注意です。
なぜなら、会社業績の実績値とともに
1年間の業績を占う今期予想も同時に発表されるからです。

今期予想が減収減益だったらどうでしょうか。
それが、戦略的で想定されていた事なら問題ありません。
しかし、想定外であれば、市場は”売り”の判断をします。

本決算の数値に自信がない場合は、保有株のポジションを減らしておく。
こういったことも投資スキルの一つです。

もちろん、自信がある場合や、もっと長期目線で考えている場合は気にする必要ありません。

少しでも不安があるなら、ポジションを減らしてみてください。
今までより、ストレスを減らして株式投資を楽しむことができますよ。