資産防衛の日々

独自のルールに基づき割安成長株に投資をしています。臨床工学技士として病院に勤めて4年後に「専業投資家」として独立。投資歴14年くらい。 宝塚大好きです。

【調理済み食品が鍵】状況が変わりつつあるエスビー(2805)

スパイスと言えばエスビー(2805)

同社は先週金曜日に決算を発表しました。
実績値は増収増益。

今期予想も増収増益
1株益は519.60円を予想。
(詳しい数値は決算短信に載っています)

内容としては、全体的に売上が改善してきたもよう。
同社は、ハウス食品に完全に遅れをとっていました。
いつまでたっても進まない海外展開や、商品力にかげりがありました。
しかし、直近の同社を観察していると状況が変わりつつあります。

商品全体の売上が底上げされていますし、
なにより、調理済み食品の売上が急激に伸びています。
さらに、その調理済み食品の赤字幅も縮小しており、今後の同社の命運を握っているでしょう。

それと同時に、海外展開に力を入れることができれば
同業他社との時価総額の差も埋めることができます。