資産防衛の日々

独自のルールに基づき割安成長株に投資をしています。臨床工学技士として病院に勤めて4年後に「専業投資家」として独立。投資歴14年くらい。 宝塚大好きです。

主力7銘柄で資産の55%、キャッシュ比率33%、42銘柄で12%

f:id:picul:20170418205142j:image

皆さん、こんばんは。

大阪城は、大河ドラマの真田丸効果で

とても観光客で賑わっております。

 

敷地内にはコンビニもあるので、

飲み物や食べ物の調達が簡単です。

まだ行ったことがない方は、

気軽に観光していただければと思います。

 

 

さて、相場を見てみると日本市場は堅調でしたが

イギリスのメイ首相が、解散総選挙を表明したため、

相場が若干荒れ模様になっております。

 

海外市場は下落しており、

日経先物も悪影響を受けています。

 

朝鮮半島情勢悪化にモロにダメージを受けながら

ヨーロッパの政治にも巻き込まれ、

まさに日本はサンドバッグ状態ですね。

 

まあこの市場の歪みを利用するのが

中長期投資の醍醐味というのは間違いありません。

良い会社の株を買っていきます。

 

私の投資はというと、

前回申し上げたとおり株を少し買っております。

picul.hatenablog.jp

引き続き、株を買っております。

株を買う資金は、恩株を売却して手当しました。

足りなかった分は、元々あったキャッシュを使いました。

主力7銘柄で資産の55%を占めており、キャッシュ比率は33%まで下がりました。

残りは、恩株やら、打診買いしている株、ポジション少ない株

それら42銘柄で12%です。

 

依然と割安に感じる会社があったので、

中長期で所有したい会社の株だけを狙い打ちしてます。

 

市場が一年間閉じていようが、

安眠できるような会社だけ所有します。

私にとってそれは5項目揃った会社です。

http://amzn.to/2pyfNep

 

海外市場が荒れてますし、

北朝鮮の軍事的脅威は去っていません。

何が起こるのか分からないのが株式市場。

 

どんなことがあってもいいように

会社の価値に比べて、割安の株だけを買っていきたいと思います。