資産防衛の日々

独自のルールに基づき割安成長株に投資をしています。臨床工学技士として病院に勤めて4年後に「専業投資家」として独立。投資歴14年くらい。 宝塚大好きです。

【株のバーゲン】監視銘柄を見てみると割安になっているのが目立ってきた。

皆さん、こんにちは。

大阪は晴れで美しい日となっております。

下の写真は、

先ほど撮った大阪城周辺の梅公園です。

f:id:picul:20170414152641j:image

 

さて、相場を見てみると、朝鮮半島のテールリスクが意識されて相場は軟調です。

 

 

ファンダメンタルズ良好な中小型株まで

徹底的に売られているので、もはやバーゲンセールの状況になってきました。

 

 

もちろん、これは最悪の事態を想定してのことなので、相場を甘く見ることはできません。

まだまだジリ下がりが続く可能性もありますし

暴落の可能性も十分あります。

ですので引き続きシートベルトを締めて安全運転で相場に挑んでいきます。

 

 

ちなみに先日から、少しづつ買っていた株があって

それが本日主力銘柄になりました。(買い煽りとか言われても困るので、銘柄名は伏せておきます。飲み会でなら話します。)

よって主力銘柄は7銘柄です。

キャッシュ比率は35%です。

 

 

これは私の中でかなり高いキャッシュ比率ですが、

安全を考えて最低でも30%は維持しておきます。

これは最悪の事態に備えて、暴落相場で思い切って株を買いまくるためです。

起きるはずのないことも想定しておくことが大事です。あとで泣くのは嫌ですからね。

 

 

まだ30%まで5%の余裕がありますが、

慎重に使っていきます。

 

 

明日から休日ですが、15日は朝鮮半島の警戒日。

まるで、出そうででないウンコのように

モヤモヤが続いております。