資産防衛の日々

独自のルールに基づき割安成長株に投資をしています。臨床工学技士として病院に勤めて4年後に「専業投資家」として独立。投資歴14年くらい。 宝塚大好きです。

投資パフォーマンスが劇的に向上する「投資記録」を付けていますか?

長年、投資を続けていると様々な選択をすることになります。

その選択は、「成功だったな〜!」と思うこともありますし、
「失敗だったな〜。」と思うこともあります。
それを脳みそに記憶しておくだけでなく、文章として記録しておくことをオススメします。
いわゆる「投資記録」です。

なぜなら、脳みそへの記憶だけでは忘れてしまうことがあるからです。
さらに、人間は同じ失敗を平気でする傾向があります。
それを避けるためにも、文章として記録するのです。

そして、その「投資記録」を定期的に見返す習慣を付けます。
そうすることで、自分の得意なパターン、改善点、失敗する原因などを発見することができます。

「投資記録」を詳細に分析し、
・得意なパターンを追求する。
・改善点があれば、改善する。⇒それができたら次の改善点を改善する。
・同じ失敗をしないように自分にコミットする。


コツコツと努力すれば、投資技能は着実に向上します。
自分の力を信じて、鍛錬し続けてください。