資産防衛の日々

独自のルールに基づき割安成長株に投資をしています。臨床工学技士として病院に勤めて4年後に「専業投資家」として独立。投資歴14年くらい。 宝塚大好きです。

株価が安い時に買うのが好きです。

私は株を買う時、株価が高い時に買いません。

株価が安い時に買うのが好きです。

これは私のやり方が正しいとかではなくて、これが私のスタンスです。

このスタンスを貫くことで、一貫性のあるパフォーマンスを手に入れてます。

 

「高いところで買ってさらに高いところで売る」

こういったスタンスの人もいるでしょうし、それはそれで良いのです。高値で買う手法を極めれば非常に優れた投資手法となります。

 

しかし、私は安値で買います。

安値で株を買うことを極めているからです。

 

そして、安値で買った株は、上昇することに売り上がります。

分割利益確定ですね。

最後には、コスト0の恩株だけ残して、会社を所有し続けます。所有している間は定期的に配当金や株主優待、事業報告をしてくれるので、気分は上々です。