読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

資産防衛の日々

独自のルールに基づき割安成長株に投資をしています。臨床工学技士として病院に勤めて4年後に「専業投資家」として独立。投資歴14年くらい。 宝塚大好きです。

久しぶりにきたよパニック相場。さてと

パニック相場が襲ってきました。
日経平均株価は7.92%安の14,952円
東証マザーズは8.53%安の890
東証一部の騰落レシオは83.49

もちろんファンダメンタルズ良好な中小型株も軒並み暴落。

おそらくマーケットは不意打ちを喰らったのではないでしょうか。
イギリスのEU離脱への投票で、直前までは残留優勢とのニュースが大勢でした。
しかし、蓋を開けてみると離脱票の勢いがあり、マーケットはそれを織り込んでおらず暴落したわけです。

いつもそうですが、そういうパニック相場があれば日本株が集中的に狙われます。

それをどのように活かすのかは投資家次第ということです。

今日はほとんど買えませんでしたが欲しい株だらけです。
長期的に業績好調な内需関連の株を買い集めたいと思います。

週明け反発して始まれば買うことはありません。
総悲観のときにしか買いたくないからです。
ですので、今日ほとんど買えてないのが後悔です。
週明け下がれば買います。
しかし、どこまで下がるのかはわからないので買ったとしても
キャッシュ比率28%くらいは維持しておきます。
現在のキャッシュ比率は35%。