資産防衛の日々

独自のルールに基づき割安成長株に投資をしています。臨床工学技士として病院に勤めて4年後に「専業投資家」として独立。投資歴14年くらい。 宝塚大好きです。

資産が急激に増やすために欠かせないタイミングとは

今日もおつかれさまでした!
大阪は少し肌寒い気候となっております。

京橋のクレープ屋さん近くのスターバックス
人と会っていたのですが平日の昼間は空いてるんですね。
大阪のスターバックスは狭くてゴミゴミしているので
あまり好きでありませんが空いているとすごく快適です。

さて、本日の相場を見ると
日経平均株価は1.13%高の16,652円
当落レシオ116.70
売買代金1兆8988億円

最近はガツンと下落することが少ないので寂しいです。

いい事を共有します。

中長期投資家が資産をガツンと増やすには
あるタイミングを待っています。

それは年に2〜3回起こる暴落です。
そういう安い時に買っている場合、基本的に今のような相場では利益確定中心になります。
新規で買い付けることが困難になるからです。
もちろん安い株もたまにありますが、やはり暴落相場に勝るものはありません。
結果として、暴落局面で素晴らしい会社を買っていれば、資産をたやすく増やしてくれます。

現在のキャッシュ比率37%です。
私にとって、このキャッシュ比率はかなり高いですが、今の相場ではこれくらいがよいでしょう。