資産防衛の日々

独自のルールに基づき割安成長株に投資をしています。臨床工学技士として病院に勤めて4年後に「専業投資家」として独立。投資歴14年くらい。 宝塚大好きです。

【piculの投資手法】13年磨き続けた!!

私は中長期投資家です。
投資歴は約13年くらいです。
兼業の時は、仕事の休憩中や通勤時間、仕事終わりにカフェで勉強して投資に励んでいました。
あの頃は”犠牲なくして勝利なし”の気持ちで全力で投資に時間を注いでいました。
「バフェット、オニール、フィッシャー、グレアム、ピーター・リンチ」など伝統的な投資手法を学んでいました。


結果として、一番影響を受けたのは「ピーター・リンチとバフェット」です。
本を翻訳してくれた人に感謝しかありません。その影響が大きく、私の投資は主にファンダメンタルズ極重視です。(テクニカルも補助的に使っています。)


ファンダメンタルズは【5項目】を見ています。
・ビジネスモデルが良い
・業績が良い
・財務が良い
・計画の進捗率が良い
・バリュエーションが良い

これらを満たした株がストライクゾーンとなります。


おおよそ5~10銘柄の主力銘柄でポートフォリオを構築しており
分割利益確定などを駆使しながら積極的に利益を積み重ねています。


キャッシュ比率は常に20〜30%程度を維持することを努めています。
そのため、暴落相場は得意であり、資産を大きく増やすチャンスと捉えています。


人気のある株を積極的に買ったりすることはないので華やかさはありません。
買った株がたまたま人気化することはありますが、ほとんどの場合は不人気の時に買って、人気が出てから売り上がる(分割利益確定)ことが多いです。
各銘柄の投資スパンは、数週間〜数ヶ月、短ければ数日、長ければ半年以上〜1年以上、数年単位で保有する場合もあります。
臨機応変に資金を動かすことが得意です。(デイトレの能力はありません)


最近は、ブログのおかげで投資仲間が増えてきて嬉しいです。
たまに投資家同士のオフ会もしているので、参加したい方は言ってくださいね。
自分の飲み食い代だけで参加できます。(大阪です)


❑追記2017年8月8日
2017年3月にKindle本を出版しました。