資産防衛の日々

独自のルールに基づき割安成長株に投資をしています。臨床工学技士として病院に勤めて4年後に「専業投資家」として独立。投資歴14年くらい。 宝塚大好きです。

キャッシュが高まってる人達にSALEが始まりました

分割利益確定、取得単価と同値返済

などなど小技を使ってる人にとっては、キャッシャが高まっているときにありがたく暴落が始まりました。

相場が上がれば上がるほど弱気になればいいので、少しづつキャッシュが高まっていました。

もうブログ読者はご存知ですね。

ちなみにそろそろ

買い戻しに入ろうかなと考えています。

ただ、今年の株価下落は勢いがいいので慎重に少しづつSALE銘柄を買います。

中途半端に下落しているのは買いません。

ガツンと下げている銘柄だけありがたくいただきます。ここ大事です。

当たり前ですが、大して下落してない株は買いません。

ここから日経平均が2,000円、3,000円下落してもSALEを楽しめるようにキャッシュを大切にすることが大切です。

なぜなら

今は悲観相場でないからです。

ここ大事です。

まだパニック相場ではないのです。

パニック相場でないのに本気買いしてはいけません。

焦らずゆっくりと買っていきます。