読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

資産防衛の日々

独自のルールに基づき割安成長株に投資をしています。臨床工学技士として病院に勤めて4年後に「専業投資家」として独立。投資歴14年くらい。 宝塚大好きです。

だいぶ決算が揃ってきたのでまとめます。

投資ブログ

昭和システムエンジニア

Q3発表。

通期計画に対する経常利益の進捗率は89.5%

5年平均は68.8%なので極めて堅調なことがわかりました。

TDCソフトウェア

Q3発表。

通期計画に対する経常利益の進捗率は驚異の81.3%

5年平均の58.2%を上回っています。

エイアンドティー

本決算発表。

2015年12月期の結果は予想を上回る内容を発表。

しかし

同時に発表した2016年12月期予想は増収減益。

これは落胆すべき内容です。

スーパーではアルビス、ダイイチは既存店見ての通り四半期決算も好調。

アルビスの通期計画に対する経常利益の進捗率は驚異の90.4%です。

5年平均は79.4%です。

ダイイチの上期計画に対する経常利益の進捗率は79.3%。

5年平均は68.4%です。

地方スーパーで、儲かっているところはとことん儲かっていますね。

これらは既存店推移さえ見守っていれば、比較的ラクな投資案件です。

オムツ需要のトレンドに乗っているハビックスは

通期計画に対する経常利益の進捗率は80.9%。

5年平均は82.1%です。

進捗率というより、利益率と成長率が大幅に向上している点が評価できます。

不織布で上手く儲けています。

コインパーキングを展開しているパラカ

上期計画に対する経常利益の進捗率は62.1%。

5年平均は56.9%。

相変わらず、コインパーキングでチャリんチャリんと儲けているようです。

ITを見てみると

コムチュア、KSK、東邦システムサイエンス

これらも順調に儲けており、マイナンバー特需や増え続けるIT需要で大活躍しています。

テクマトリックスは高値で手放していて興味が薄れていましたが、こちらも順調な決算のもよう。

1,000円以下になれば欲しい。

神奈川県で塾をドミナント出店をしているステップも順調。

成長率が低いので爆発性はないが安心感のある経営と、安定感のある配当金が魅力的。

今後、10年は神奈川県で売上拡大余地有り。

このブログで書いてある、銘柄は推奨ではなく、自分のためのメモです。

その他投資手法も推奨するものではありません。