資産防衛の日々

独自のルールに基づき割安成長株に投資をしています。臨床工学技士として病院に勤めて4年後に「専業投資家」として独立。投資歴14年くらい。 宝塚大好きです。

年初来プラス3%でした!

資産年初来マイナス0.5%思ってましたが、別口座の上昇分を考えていませんでした。

 

ちゃんと計算すると年初来プラス3%。

 

いや~、思ったより時間がかかりました。

資産の質はかなり良くなっているのでここからは大きく資産を増やせそうな予感です。

日本もマイナス金利導入しましたし、これは実態経済にジワジワ効いてくるのではないかと考えています。

 

いずれせよ、今回の暴落もチャンスだったということです。

 

過去、分割利益確定していたのを買い戻したり、急反発したらポジション減らしたりコチョコチョ動かすことでかなり平均買付け単価を下げることができました。

これからは決算本格化してくるので、良い決算が出たら引き続き分割利益確定していきます。

ただし、日銀の金融緩和もあるので利益確定のし過ぎには注意して、主力級の銘柄はあまり手放したくない方針です。

 

アルビス、ステップは好決算でした。

素晴らしい。

 

サイバーコムは友人の投資家が注目していただけに、買えてなかったのをかなり後悔。

 

システムディは前回の決算発表の急騰高値で利益確定。

その後ズルズルとここまで落ちてくれたので感謝。

三機サービスも同じように急騰後に利益確定。

落ちてくれないかなと思っていましたが、こちらは厳しそう。