資産防衛の日々

独自のルールに基づき割安成長株に投資をしています。臨床工学技士として病院に勤めて4年後に「専業投資家」として独立。投資歴14年くらい。 宝塚大好きです。

マネーフォワード、これは使いやすい!

私は「株式投資をしたい」という人がいたら、最初にアドバイスすることがあります。

それは、収支や財産管理についてです。

株式投資を始める前に、ファイナンシャル・リテラシーを身につける必要があるんです。

収入が月に10万円しかなくても、文句を言わずとにかく最初に収支や財産の管理です。

お金についての現状を把握をしないと、いくら株式投資をしても経済的に豊かになることができません。

ということで、入り口として簡単にできることが家計簿です。

家計簿をつけて、優秀なFPに相談するといいでしょう。

優秀なFPはむやみやたらに保険を勧めない人です。

ぶっちゃけ保険なんて、いらないパターンの人がほとんです。

公的な保険や住宅ローンで間に合うことがほとんどです。(損害保険は絶対いります)

まあ、税金の圧縮なども考慮して、トータルでメリットがある場合はOKです。

しかも、保険の中身を理解しないで入るなんてありえないです。

そんなこんなで

家計簿をつけるのに便利なソフトを見つけました。

最近、CMで露出が増えてきてるマネーフォワードという家計簿ソフトです。

これがなかなか使いやすくて、収支にこだわりを持つ人のかゆいところに手が届くサービスとなっています。

家計簿は大切です。

色々な口座を連携できるんですが、私はセキュリティ上紐付けが嫌なので大事な口座は連携していません。

最悪、流出しても大丈夫な生活費用のクレジットカードなどを紐付けしています。