資産防衛の日々

独自のルールに基づき割安成長株に投資をしています。臨床工学技士として病院に勤めて4年後に「専業投資家」として独立。投資歴14年くらい。 宝塚大好きです。

国際情勢を知るためには歴史を学ぶ必要がある

投資家は国際情勢の動向を知っておく必要があります。

なぜなら、お金の流れはグローバルに動くからです。

あるとこからお金が流出すれば必ずどこかに流れているはずなんです。

それを理解してこそ、資産を防衛することができるのです。

では、国際情勢を知るためには何をすればいいのでしょうか。

それは歴史の勉強です。

ニュースを見て、上辺だけで理解しても意味がありません。

歴史を知っていることで、先読みができるようになります。

それから正しい日本史も学ぶ必要があります。

とくに現代史は大切です。