資産防衛の日々

独自のルールに基づき割安成長株に投資をしています。臨床工学技士として病院に勤めて4年後に「専業投資家」として独立。投資歴14年くらい。 宝塚大好きです。

パラカ(4809)、2015年9月期Q2の決算発表

パラカが2015年9月期Q2の決算を発表しました。

 

同社は時間貸し駐車場を運営管理しており、現在は土地自社保有型展開に力を入れています。

時価総額は117億円ほどで規模は小さいですが業績だけを見ると順調に成長していることがわかります。

 

一見コインパーキングは地味なビジネスですが、隠れ成長ビジネスとなっています。

同業者の大手はパーク24(4666)などがあり、時価総額は3383億円で規模は圧倒的です。

同社は名ブランドのタイムズを運営しており、カーシェアにも参入しています。

 

さて、パラカの

Q2での結果は

売上高53億5200万円

営業利益9億9300万円

経常利益8億7100万円

純利益5億5000万円

1株益58.52円

 

通期計画は

売上高115億円

営業利益19億円

経常利益16億円

純利益10億円

1株益105.75円

 

通期計画に対する経常利益の進捗率は54.4%となりました。

前年同期は51.2%でした。

 

今期予想PERは

11.14倍となっています。

 

 

推奨ではありません。

個人的なメモです。

僕は推奨しません。