読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

資産防衛の日々

独自のルールに基づき割安成長株に投資をしています。臨床工学技士として病院に勤めて4年後に「専業投資家」として独立。投資歴14年くらい。 宝塚大好きです。

ユニマットそよ風(9707)はショートステイでシェアNo1企業

ユニマットそよ風(9707)は埼玉を地盤に、介護事業とリタイアメント事業を展開しています。

ショートステイは圧倒的な業界シェアNo1でありリーディングカンパニーとなっています。

ショートステイとは家族が旅行や冠婚葬祭

休養などで在宅介護が困難な時、短期的に利用する介護サービスで非常にニーズが高いことが特徴です。

業績面

13年3月

売上高375億4300万円

営業利益13億8800万円

1株益82.5円

14年3月

売上高406億1500万円

営業利益17億4800万円

1株益126円

15年3月(予想)

売上高440億円

営業利益18億6000万円

1株益140.3円

16年3月

売上高475億円

営業利益19億5000万円

1株益146.7円

営業CFはプラス

自己資本比率31%

ROEは約10%

現金は13億6800万円

有利子負債は98億1200万円と多い

時価総額は88億6500万円と小ぶり

今期予想PERは7.34倍

4月3日終値株価1,031円で計算

同社の株は

政策によってかなり値動きが激しくなる特徴があります。

まあこれは介護関連銘柄の宿命といってもいいでしょう。

たまに急騰したりしますが、現在は低迷中。

利益率が政策により変動しやすいことがリスクです。

あと、従業員の満足度を高め、いかに離職率を防ぐかも長期的に大事になってきます。

推奨ではないのでご注意を

僕は推奨をしません⭐︎

単なるメモです⭐︎