読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

資産防衛の日々

独自のルールに基づき割安成長株に投資をしています。臨床工学技士として病院に勤めて4年後に「専業投資家」として独立。投資歴14年くらい。 宝塚大好きです。

カナモトが上値試す、丸和は東証一部承認、魚介類銘柄が上昇続く

日経平均株価は0.63%高の19,435円でした。

連日で上昇して小型株にも勢いがでてきました。

 

建機レンタル最大手のカナモトが徐々に高値を試しています。

1.27%高の3,600円でした。

今期予想PERは12.49倍

同社は海外展開に積極的で堅実経営で知られています。

 

取引終了後、丸和運輸機関9090の東証一部承認のお知らせが発表されました。

これはポジティブニュースです。

そもそも業績好調であり、3PLビジネスの中では極めて高い営業利益率を誇っています。

本日の株価は1.17%安の2,863円でした。

今期予想PERは13.68倍 

 

それから魚介類銘柄が好調に推移しています。

 

牡蠣ビジネスを展開しているヒューマンウェブ3224は急騰しました。

14.65%高の2,912円。

今期予想PERは26.71倍

 

磯丸水産のSFPダイニングは1.3%高の1,483円。

権利落ち後に上昇を続けているという不可解な動きですが堅調です。

もともと株主優待利回りが高かったですが、株価上昇のために徐々に低下中。

今期予想PERは21.77倍