資産防衛の日々

独自のルールに基づき割安成長株に投資をしています。臨床工学技士として病院に勤めて4年後に「専業投資家」として独立。投資歴14年くらい。 宝塚大好きです。

26年度末は204円安でした!でも1年で4,000円以上上昇!

26年度末の日経平均株価は204円安(1.05%安)の19,206円でした。

最後の日は下落となりましたが、この1年で4,000円以上上昇しました。

 

これからのマーケットがどうなるのか気になる方もいらっしゃるとおもいます。

でも僕は気になりません。

 

これからどうなるのかはどうでもいいのです。

 

これは僕の短期トレードの時の精神状態と同じです。

これから上昇するのか下落するのか予想するのではなくて

「今、上昇(下落)トレンドだから、高値(安値)更新で買い(売り)エントリーする」

短期トレードでの心理状態は上記のような感じです。

そこに予想はありません。

 

同じように中長期投資では

「今この株の状態は5項目が満たされているから買う」

「5項目が崩れたから売る」

それだけです。

(5項目はビジネスモデル、業績、財務、割安か適正株価、四半期決算)

スイングトレードの場合はそこにテクニカルと需給、雰囲気も重視します。

 

そこに予想はありません。

企業の価値を見て、それだけに集中して投資するだけです。

そういうシンプルな投資が好きなのです。

もちろんマクロ経済を分析して投資をする方法も否定しません。

それはそれで洗練された投資家もいるからです。

 

さて、久しぶりの個別銘柄!

アスラポートダイニングが面白い動きになってます。

4.36%高の383円。

先日、タコベルの1号店を4月21日に東京渋谷にオープンさせると発表してから人気化してます。

タコベルは全米を中心に世界で6000店舗以上を展開している、メキシコファーストフードのガリバーです。

今後はテレビなどでどれだけ露出するのか注目です。

今期予想PERは約18倍

 

サカイ引越センターは先日の高値をつけてから調整中です。

3.4%安の3,840円。

同社は引越し専業首位で営業利益率は10%近く高収益企業です。

今期予想PERは10.34倍

 

丸和運輸機関は先日の権利落ち後も堅調に推移しています。

0.26%高の2,720円

配当利回り銘柄です。

今期予想PERは約13倍

 

ヒューマンウェブはいつのまにか2,730円

本日は0.74%高でした。

急激な株価上昇で今期予想PERは25.04倍まで上昇しています。

オイスターバーは最近流行となっています。

 

シップヘルケアホールディングスは3.12%高の2,741円。

同社の四半期決算の進捗率は好ましくありませんが、年単位の業績は輝かしいものがあります。

同社はミャンマーで透析センターの運営を開始。

アジアへの展開を重視しており、売上高1兆円企業を目指しています。