資産防衛の日々

独自のルールに基づき割安成長株に投資をしています。臨床工学技士として病院に勤めて4年後に「専業投資家」として独立。投資歴14年くらい。 宝塚大好きです。

今日のマーケット。幼児活動研究会って独特なネーミングですね

日経平均株価は0.66%安の17,558円でした。

まんだらけ(2652)は先週の株式分割発表を好感して大きく上昇しました。

14.62%高の5,800円でした。

1ヶ月で2倍近く上昇しましたね。

日本の漫画は世界でも評価が高くインバウンド銘柄としても注目されています。

幼児活動研究会(2152)は好決算にも関わらず株価は軟調です。

不思議です。

同社は全国の幼稚園や保育園で体育指導をしているユニークなビジネスモデルです。

過去10年売上を順調に拡大させています。

そもそも幼児活動研究会という会社名を聞いたときに知らない人も多いのでしょうか。

とにかく会社名が独特ですね。

同社は幼児教育無償化関連銘柄としても静かに注目されています。

他には、JPホールディングス、JPNホールディングス、ピジョンジェイコムホールディングス、サクセスホールディングス、夢真ホールディングス、ニチイ学館、JSSなどがあります。

テクマトリックス(3762)は特別損失が嫌気されて0.82%安の603円でした。

一時、594円まで売り込まれましたが安いところでは持続的な買い注文が入ったようです。

一時的な業績低迷ですが、クラウドへのビジネス転換のためポジティブな低迷です。

しかし、近視眼的なマーケットはそれを許さなかったようです。

PERは約12倍,PBRは約1.2倍、配当利回りは約2.5%

センコーは相変わらず強いですね。

3.07%高の705円でした。

PERは12.07倍です。