読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

資産防衛の日々

独自のルールに基づき割安成長株に投資をしています。臨床工学技士として病院に勤めて4年後に「専業投資家」として独立。投資歴14年くらい。 宝塚大好きです。

ゲオ(2681)上方修正~ほんで株主優待。使う人によってはかなり高利回り

個別銘柄

ゲオ(2681)が上方修正を発表しました。

1株益は81.57から106.62円へと修正です。

これによって、今期予想OERは9.97倍

~以下、適時開示より抜粋~

従前より堅調に推移しておりましたリユース商材に加え、映像レンタル商材をはじめとした各種商材が想定よりも好調に推 移した結果、当第 3 四半期連結累計期間終了時点で、各利益について当期業績予想に対する進捗率がい ずれも 100%を上回る見込みとなったため、上記修正を行うこととします。

~ここまで~

リユース市場は拡大していることは知っての通りです。

同社はこの分野を大事にしており、今後も成長が見込めるビジネスです。

一方、あきらかに最近頭打ちになっているビデオレンタルですが今回は好調のようです。

おそらく24の独占レンタルの効果があったのかもしれません。

さて、

ゲオの株主優待はレンタル半額カードがもらえるのですが、人によってはかなりお得な内容となっています。

例えば、月に2,000円分のレンタルをする人は、年間24,000円の支出です。

それの半分の12,000円が浮くことになるので、この場合の株主優待利回りは

12,000÷1,063=11.3%となっています。

配当金も加えるとかなり高利回りなことが分かりますね。

まっ、株主優待を使えばの話ですが。