資産防衛の日々

独自のルールに基づき割安成長株に投資をしています。臨床工学技士として病院に勤めて4年後に「専業投資家」として独立。投資歴14年くらい。 宝塚大好きです。

日常生活は発見の連続!近所で起こっている出来事に敏感になろう

日常生活は投資アイディアの宝庫です。

ちょっと敏感になって、近所や自分の周りで起こっている出来事に注意をはらうだけで多くの発見があります。

「おや、ここの店また店舗だしたのか」

「⚪︎⚪︎社の営業車頻繁に見るようになったなあ」

「近所の子供が⚪︎⚪︎に夢中だ」

「△△さんは⚪︎⚪︎社の会員になったらしいよ」

「いつも繁盛してるなあ」

「この店の低価格には衝撃を受ける」

「素晴らしいサービスだ」

どんなことでも投資のヒントがあります。

そこから入り口でビジネスモデルや業績財務を分析すると思わぬお宝銘柄に巡りあいます。

例えば、僕は業績スーパーの低価格に衝撃を受けることにより、ビジネスモデルを調べて競争優位性を発見することができたのです。

1年前ヘアサロンの店長との会話で妖怪ウォッチの存在をしったのです。(妖怪ウォッチの恩恵は受けていませんが)

友達がサイネックスのことを話してくれて気になり調べると地域ビジネスの優位性を発見しました。

5年前セブンイレブンのATMを使いまくってる自分に気付きセブン銀行の優位性を知ったのです。増え続ける店舗が気になりフジオフードを発見しました。

上島珈琲で不動産の友達との会話から日本管理センターを知りましたし、携帯会社の契約に憤りを感じ格安simの将来性を感じました。日本通信は短期間でハイリターンの投資になりました。

妻がunicoで「こんな部屋に憧れる」「ここの家具はオシャレ」こんな発言から気になって調べるに至ったのです。

日常生活で発見した会社はまだまだありますが、この辺にしておきます。