資産防衛の日々

独自のルールに基づき割安成長株に投資をしています。臨床工学技士として病院に勤めて4年後に「専業投資家」として独立。投資歴14年くらい。 宝塚大好きです。

日経平均株価急落。恩株~いつのまにか株主優待だらけに。

日経平均株価は急落しました。

1.71%安の16,795円です。

こんな中、コシダカホールディングスは8.39%高の1,950円と急騰しました。

決算良好で見事に逆行高となったようです。

PERは14倍台に乗せてきました。

続いて、ハードオフコーポレーションも3.43%高の1,055円となっています。

内需関連の株に安心感が広がっているようですし、鎌倉雄介氏がブログで同社を取り上げたようです。

PERは12.47倍です。

伊藤忠や丸紅、いわゆる商社の下げがきついですね。

ともに2%以上の下落となっています。

ボラタイルな相場となっていますが、いつもどおり楽しんでいきましょう。

さて、あなたは「恩株」もっていますか?

「恩株」いわゆるコスト0の株のことですが、私はたくさん持っています。

「恩株」については杉村富生氏がその重要性を説かれています。

例えば、1,000円の株を200株を買うと購入代金は20万円です。

2,000円に値上がりしたら100株売ります。(20万円)

最初の購入コスト20万円を利益確定します。

そのため1,000円で買った残りの100株が恩株(コスト0の株)となるのです。

「恩株」がたくさん増えてきたので株主優待もいろいろなところから送られるようになってきました。

どんなに投資経験を積んでも株主優待は嬉しいですね。

※書かれている銘柄は推奨とかではないのでご注意を。メモです。