資産防衛の日々

独自のルールに基づき割安成長株に投資をしています。臨床工学技士として病院に勤めて4年後に「専業投資家」として独立。投資歴14年くらい。 宝塚大好きです。

日経平均株価は大きく上昇。ハードオフコーポレーションが出来高を伴って高値更新

今日の日経平均株価は大きく上昇しましたね〜!

1.67%高の17,167円でした。

ドル円も上昇しており一旦買い戻しの様相ですね。

さて、個別どころでいうと

ハードオフコーポレーション(2674)は昨日に引き続き続伸でした。

出来高を伴いながら5.43%高の990円で高値更新となりました。

PERは11.70倍とあってまだ割安感がありますが、買い意欲がどこまで持続するのか注目です。

リユースビジネスは不景気でも好景気でも儲かる仕組みということもあって、ここ数年はリユース関連銘柄は物色されやすいですね。

コシダカホールディングス(2157)は1.5%のマイナスで1,772円と反落しました。

30分フィットネスのカーブスは営業利益率を20%誇っておりオイシイビジネスを展開しています。

フィットネスのカーブスは好調を維持しており、会員の年齢構成をみると40代、50代、60代、70代以上の方々に支えられています。人口減時代でも市場は拡大していくでしょう。

PER面では12倍台と成長力の割には割安感が漂っています。

パラカ(4809)は0.92%高の874円と上昇して終わりました。

サイネックス(2376)はさすがに反落して終わりました。

2.94%のマイナスで1,320円でした。

成長率に比べるとPERは高いですね〜、

まんだらけ(2652)は昨日に続き上昇して11.07%高の4,565円でした。

まんだらけの最近の急騰劇は意味がわからないタイミングでした。

セキュリティ関連のフォーカスシステムズは2.06%安い904円でした。

ここのところの上昇で一旦利食いがでたようです。