読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

資産防衛の日々

独自のルールに基づき割安成長株に投資をしています。臨床工学技士として病院に勤めて4年後に「専業投資家」として独立。投資歴14年くらい。 宝塚大好きです。

安く買うことは大切だけど、なんでもかんでも安く買うわけではありません。

ピックルの投資ルール

僕の投資の基本はできるかぎり「安く買う」ことです目

「目標は一つ!安く買って高く売ること!

そして!腐ったこの・・・・」

というハゲタカの名言が大好きです。

ここで大切なことは「価値ある会社を安く買う」ということです。

価値のないものを安く買うことは基本的にありません。(たまにスイングで買うことはありますが、資産の1~2%で気分転換です)

僕にとって、価値ある会社とはちゃんと本業で儲けている会社です。しかもその儲けの仕組みが盤石なところです。

いわゆるビジネスモデルの良い会社です。

さらに過去3~5年+未来2年の売上、営業利益、経常利益、純利益、1株益を裏付けに儲けの仕組みが上手くいっているのか考えます。

もちろん財務面もクリアーする必要があります。

上手いこと儲けている会社であれば、あとは安く買うだけです。安くなるまでひたすら待ちます。

スナイパーライフルに弾を込めてスコープから覗きこんでいるのでいつでも撃つことができます。

そんな安くなったらすぐに買いたくなるようなお気に入りの銘柄は約100銘柄あります。

そのうち保有しているのは8銘柄です目