資産防衛の日々

独自のルールに基づき割安成長株に投資をしています。臨床工学技士として病院に勤めて4年後に「専業投資家」として独立。投資歴14年くらい。 宝塚大好きです。

コスモス薬品(3349)は高い目標に向かって突き進む!

コスモス薬品(3349)は九州を拠点としたドラッグストア大手です。

 

日経新聞によると、九州に大型物流拠点に100億円を投じて、効率の良い配送体制を整えてコスト競争力を高めるようです。

 

すでに関西に進出している同社ですが、関西圏での約30店舗から将来1,000店舗まで拡げる構想です。とんでもない目標ですね。

ちなみに現在の全店舗数は約600店舗です。

 

コスモス薬品といえば、2011年の欧州危機を思い出します。

その頃に同社に投資して、2年かけて株価が大化けして喜んでいました。

月次データから同社の素晴らしさに気づいたので、それからは小売の月次を宝地図のように眺めるようになっていて、同社にはとても感謝しています。

 

利益から考えて割高に感じたので売却したのですが、まだまだ成長は止まることを知りませんね。ん~、どうやら売却したのは間違ったようです。

 

基本的に「割高になったら売る」これが僕の方針なので仕方ないんですが。。。