資産防衛の日々

独自のルールに基づき割安成長株に投資をしています。臨床工学技士として病院に勤めて4年後に「専業投資家」として独立。投資歴14年くらい。 宝塚大好きです。

piculの投資ルール

良いビジネスモデルの会社は普段の生活で発見することが多い

リーマンショック前は細かく投資をしていたのですが、「カミソリで切るより斧でバッサリ利益を取る」方が自分には向いていると感じました。 それからはバリューであり成長株である株を必死で探す努力をしてきました。 それを探すときに使う知識はシンプルで…

縮小している産業でも常にチャンスあり

日本はかなり豊かになったので、頭打ちになった産業やそれなりに縮小している産業もあります。 そういったものは投資対象として一見チャンスがないように思いますが、僕の場合違います。 例えば、 食の安全・安心財団のデータによると外食産業市場規模は、19…